05 << 2017/06 >> 07
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

その制度改定、ちょっと待ったぁ!! ~重度心身障がい者医療費助成制度~ 
福岡市保健福祉審議会が‘重度心身障がい者医療費助成制度’見直す考えを発表しました。

現行の制度は、重度障害者(身障手帳一、二級、療育手帳Aの人)の医療費が無料になるというもの。(別表上段)福岡市独自の制度です。
医療証と呼ばれるカードを持って行くだけで、無料で病院にかかれます。おかげでお金の心配をすることなく、安心して病院に行くことができていました。(重度の人だけ、という問題点はありましたが。)

見直しが言われたのは県の医療費助成制度の改定(改悪!)がきっかけです。こちらは、3月議会で可決、10月から施行されました(改定は別表下段)。改定の理由もその下に載せています。「持続可能で安定的な制度の構築」・・・どこかで聞いた文言!どこかの自立支援法でも同じように言われました。(でも、実情はみなさんご存知の通り!)


先日、「障害がある人の命と健康を守る福岡市民集会」(主催:福岡市重度障がい者医療費助成制度を守る会)に参加しました。そこで、様々な立場からの報告がありました。
●障害者にとって、医療は万が一のことではない。命を守るために一生付き合う、必要不可欠なもの。
●「障害者は医療補助があっていいね」と言われるけど、障害によって日常生活にお金がたくさんかかる。例えば移動するとき。公共交通機関で移動すれば千円の距離でも、タクシーを使わなければいけないので一万円かかる。
●精神障害者が対象になると言うけど、手帳一級の取得者は少ない。しかも、精神病院への入院は補助されないので、ほとんど有効なものにはならない。(手帳一級で地域で生活できている人は、更に更に少ない)
●「精神障害が入るかわりに、支出が多くなるから負担をしてください」と言っているようなもの。精神障害を障害者福祉の対象にするかわりに、と〈交換条件〉のように言われて迷惑だ!遅れている精神分野を制度内に入れるのは当然のことなのに。
●(障害児の)息子に「お金がないから今月は病院に行かないようにしよう」なんて言えます?だから生活費を切り詰めるしかないんです。


福岡市は、制度改定の理由を「県との整合性のため」と言っていますが、県内でも独自の基準・補助をしているところはあります。他の政令市でもっと先進的な取り組みをしている市町村もあります。(福岡市も国には無い医療費の助成制度をしている、所得制限がないという点で自慢して良いのです。)

助成にかかるお金は、必要があるから増えるんです。それなのに、増えたら「カットする」なんて!



 
数年前の冬。カゴサンが風邪をひきました。カゴサンは、医療費助成の対象ではありません。治療費を気にして「大丈夫、大丈夫!」と、病院に行かず、陶友に出勤していました。いよいよ体がきつくなり、陶友を休みました。しかし、家で寝ているだけで、病院には行きませんでした。それでもなかなか治らないので、やっと病院へ。その時には肺炎になり入院しなくてはいけなくなっていました。10万円かかったそうです。

他でも「病院に行ったらお金がかかるから」と、我慢して悪化したという話を聞きます。



今、色々な負担が増えています。自立支援法による利用料負担、食費の実費負担。家族も、後期高齢者医療制度や、ガゾリン高騰、食料品の物価高で・・・。

支出も多い(前述の報告のように)し、収入も少ない(一般就労は難しく、お金を貯める機会もない。年金は月6~8万円)。そんな障害者から、少しでもお金を取ろうなんて!

一番の問題は、命に関わる重大な問題なのに当事者・家族・関係者に知らされていないこと。福岡市から当事者に直接「こういう議論があってます」という説明はありません。

現行の制度を守り、充実を求める請願を、団体代表者連名で提出する予定です。皆さんも、関心を持ってこの制度を見守って下さい。
もし良かったら審議会を傍聴してみませんか!?
                             (とくい)

iryouseido.jpg


〈↓福岡県の制度改正時の資料  ・・・ちょっと見にくいですが。〉
kensiryou.jpg

kensiryou2.jpg


関連記事
とくい

comment(0) | trackback(0)
<< 再び、広島へ | Blog top | 障害者が地域で生きるという事を考える >>
コメント
コメントの投稿
★*がついているところは記入してください。
★パスワードは自分のコメントを削除するときに使います。  (削除するつもりがない方は、入力不要です。)














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://toyugenki.blog106.fc2.com/tb.php/91-3e563dee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 | Blog top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。