fc2ブログ
01 << 2024/02 >> 03
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29.
会計さんの初仕事 
3/29、陶友の仲間の自治会「流れ星」の役員選挙がありました。

会計に立候補したカッチャンは、食品班に所属していますが、計算は苦手。
とうふ販売の時は、品書きを見ながら電卓を押し、合計を出す事はできるのですが・・・
数字を読むこと(例えば、「1280」と出たものを「センニヒャクハチジュウ」と言う)やおつりを渡すときに数字の通りにお金を用意すること(例えば「580」。500円1枚と50円1枚と10円3枚というのが、よくわからない。「500円1枚と・・・」と言ってあげると用意できます。他の仲間もそう言って声かけして助けてくれているみたいです。ときにはお客さんも・・・)ができません。

正直、立候補したときには「大丈夫かいな」と思いました。
選挙・・・そして見事、当選

「よし、とにかく難しい計算はいらんけん、お金集めをしっかりしてもらおう!!」私はそう心の中で思いました。


4/10、仲間の給料日
給料日には自治会費500円と旅行の積みたて1000円を会計がみんなから集めます。
みんなが、お金を会計のところまで持って来て、会計は名簿にチェックをつけます。集め終わったら、事務職員のところまで持って行き、金庫に入れてもらう・・・それだけですが、みんな一斉に持ってくると混乱してわからなくなることも
この日は、休みの人を除く全ての人から無事集める事ができました。

次の日、休んでいた人から受け取るたびに、「△×さんからもらいました。ちゃんと○をつけました!」と報告があっていました。
帰り。
「あと、□△さんと、×○さんからもらってない。」とカッチャン。
「その人たちは今日休みやけんまだだよ。今度来た時にもらいましょうね!」と私。

そのまた次の日、つまり今日。
朝、来るなりカッチャンが私のところに会計ノートを持って来て、「あと、□△さんと、×○さんからもらってない。どうしましょう・・・」。
「今日陶友に来てないけん、もらわれんよ。今度来たときにもらわなね!」と言うと、「あ、そうか!」。

やっぱり「自分の仕事だから!」とはりきっているんだろうなぁと思います。


今日の午後は役員会がありました。
今日のテーマは「年間スケジュール立て」。発言はほとんどありませんでしたが、「終わったあと『疲れたぁ~』と嬉しそうに1階に下りてきたよ」と団塊の調理人さんから報告がありました。
カッチャンにとっては、「役員会に参加できた事」に意味があるんだろうなぁと思います。


「会計とは、これとこれとこれの仕事をしなければいけない」と決めるんじゃなくて、「カッチャンができる会計」をすれば良いんだ!と改めて思いました。

1年間、一緒にがんばりましょうね!(私も細かく記録をつけるのって苦手なんだけどね

                              (とくい)
関連記事
とくい

comment(0) | trackback(0)
<< 共通のテーマは‘天気について’ | Blog top | 「実習日誌」からみえる陶友 >>
コメント
コメントの投稿
★*がついているところは記入してください。
★パスワードは自分のコメントを削除するときに使います。  (削除するつもりがない方は、入力不要です。)














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://toyugenki.blog106.fc2.com/tb.php/61-a7fe78d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 | Blog top |