fc2ブログ
04 << 2024/05 >> 06
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
玄海風の子保育園のまつりに行ってきました。 
 昨日は雲ひとつない快晴でした。

20秋 033

 宗像市玄海町の風の子保育園の「風の子まつり」に行って来ました。
もう数年来のお付き合い。

 もともとは園長先生が、私の学生時代に「保育問題研究会」で交流があった方です。
当時、「保父さん」になりたいと思っていた私は、若い保母さんに混じって保育問題研究会に参加していました。

20秋 037

 そして、園長先生の保育園でバイトをしたり、遊びに行ったり・・・。
その後、先生は食育をテーマに田舎の方に引っ越され、新しい保育園を作られました。
「子育てと食と農業と環境と・・・」

 数年経ってから、子どもたちの手に合った「ご飯茶碗」の注文をいただき、お付き合いが再開しました。
そこで、バザーにも声をかけていただいたのです。

20秋 025

若い保育士さんも福祉保育労働組合時代からの知り合いが多く、売り上げにも協力的です。
「陶友の器はあったかい」「ここにはファンが多いとよ」
気軽に声をかけて買ってくださいます。
ありがたいものです。

20秋 023

 小さなお祭りですが、例年4~5万円売れます。
今年は、ふみさんとたなかと私の3人で参加。
5万目標が、なんと7万2000円も売れました。
成果が大きいと、日曜出勤の3人も疲れがたまらず、気分がいいものです。

20秋 029

顔見知りのつながりの力でしょうか?
それとも商品力でしょうか?

あの頃の若い保母さんたちは、主任や中堅の立派な”おばちゃん”になっています。
みんなが頑張っている姿を観るのはいいものです。
つながりは財産です。大事にしなければなりません。

風の子保育園の皆さん。
ありがとうございました。

保育の市場化が狙われ、子どもたちが商品にされ公的保育制度が壊されようとしています。
障害者自立支援法と同じ道です。
福祉分野から、広く手を取り合って頑張りたいものです。


20秋 038

 娘たちが大きくなってからは、私の被写体からは外れていますが、
「子どもたちを撮りたいな」と思ってしまった・・・。
関連記事

テーマ:障害者作業所 - ジャンル:日記

鬼瓦

comment(0) | trackback(0)
<< またもや国が・・・・・・11月24日  緊急行動!! | Blog top | 障害者自立支援法「改正」案が、衆院を通過。 >>
コメント
コメントの投稿
★*がついているところは記入してください。
★パスワードは自分のコメントを削除するときに使います。  (削除するつもりがない方は、入力不要です。)














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://toyugenki.blog106.fc2.com/tb.php/265-7da7153a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 | Blog top |