fc2ブログ
10 << 2023/11 >> 12
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
障害者自立支援法訴訟の基本合意の完全実現をめざす福岡の会 結成式 
2010.6.13(日)

障害者自立支援法訴訟の基本合意の完全実現をめざす福岡の会 結成式が行われました。



訴訟中に立ち上げていた、障害者自立支援法訴訟の勝利をめざす福岡の会は13日を持って解散し、新しく障害者自立支援法の基本合意の実現をめざす福岡の会が発足しました。



違憲訴訟は勝つことが難しい裁判です。
今回和解し、国に公けに基本合意文書を作ることが出来たということは勝利とよべますが、国が裏切ったことでまた不安な状態に戻りました。
しかし、前回(自立支援法が出来た時)と今回の違うことは、国との間に基本合意を結んだと言うことです。
これは、私たちにとって大きな武器です。
国には、基本合意をなんとしてでも守らせなければなりません。



(元)原告の3人からもこれまでの報告がありました。
それぞれ、国に対して怒りや驚きがありましたが、敷島さんの「みなさんに出会えてよかった。」という言葉が、今年4月16日の福岡地裁ファイナル終了後の報告会を思い出しました。
あの時は、福岡訴訟の若いからわずか2ヶ月足らずで国が裏切るなんて、思ってもみませんでした。
皆、国のことを完全には信用はしないけれど、大きな一歩だと思っていました。


ある視覚障害者の方は「最初から裏切られることはわかっていたがやっぱり裏切られた。本当に勝利的和解といえるのか?障害者をバカにするな!!と国に言いたい!!」とおっしゃいました。


実際、政権交代が起こったりすると行政の継続性はあるものの、国は解釈することでごまかそうとします。
形式的に守らせるだけでなく内容をしっかり守らせるように運動する事が大切です。
今回の和解だって、運動があったからこそたどり着けたのです。
これからの運動の重要性を改めて感じました。
1つになって戦わなければ!!と思います。



これからは基本合意文書の完全実現をめざす福岡の会としての運動が始まります。
皆で戦っていきましょう!








(^〇^)当日まで人が集まるか心配していましたが、当日は予定していた100人を超える、120人以上の方が会場に集まりました!
関連記事

テーマ:障害者の自立 - ジャンル:福祉・ボランティア

たなか

comment(0) | trackback(0)
<< 私の選挙の思い出と出席率 | Blog top | 新しい仲間を迎えました v(^^)v >>
コメント
コメントの投稿
★*がついているところは記入してください。
★パスワードは自分のコメントを削除するときに使います。  (削除するつもりがない方は、入力不要です。)














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://toyugenki.blog106.fc2.com/tb.php/228-b3f4444e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 | Blog top |