fc2ブログ
03 << 2024/04 >> 05
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
陶友応援団「ゆうゆう」と仲間たち 
ご報告が遅くなりましたが、
15日土曜日、
陶友応援団の「ゆうゆう」の弟13回総会がありました。

勿論、仲間達も参加して、
ゆうゆうとの楽しい思い出を発表したり、
今の仕事、担当している内容、
今、困っていて助けて欲しい事を発表しました。

その後は、素敵な催し物があり、
影絵や、
手話ダンスを見せていただきました。

影絵では、普段見る事の少ない
仲間達の姿がありました。
それは小学生のような目をしていたり、
終わったあと口ずさんだり、
みんなの前で紙きりに挑戦して、クワガタを作ったり、

耳が不自由な仲間は、手話ダンスに大変感動して
一生懸命ダンサーの方と筆談などでコミュニケーションをとっていて
仲間にとっても、職員にとってもとてもよい刺激となりました。

仲間が帰ってからは、ゆうゆうのお食事会でした。

みなさん、その場を楽しみつつも、
どうすれば仲間がもっと幸せになれるか、

具体的にはどうすればよいかを話しつつ

一方では
趣味の話などにも花を咲かせて

異業種の人々がお互い刺激をし合って
人としての生き方を考え充実した空間となっていました。

これからもずっとこの関係が続きよりいっそう輪を広げられればなあと思いました。

なぜなら!
この場を知らないのは
勿体無い!

いい意味でこんな刺激的な場所は無いと思います。
なので
みなさん
是非、陶友をそしてゆうゆうを沢山の人に紹介してください!!!

よろしくお願いします!

あ・・・なんか熱くなっちゃいすぎました><
でも、きっと伝わりましたよね?
つ・・・つたわってないですかね・・・・。

伝わってるといいな~~

以上 ちょっとあつくなりすぎたかくでした。
関連記事
かく

comment(0) | trackback(0)
<< 耳の痛い話だが・・・ 「仲間が主人公」を考える | Blog top | 福岡ひかり福祉会  新人研修(たなか) >>
コメント
コメントの投稿
★*がついているところは記入してください。
★パスワードは自分のコメントを削除するときに使います。  (削除するつもりがない方は、入力不要です。)














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://toyugenki.blog106.fc2.com/tb.php/210-32d13384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 | Blog top |