fc2ブログ
04 << 2024/05 >> 06
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
仲間達は大満足?まごころ良品市。 

今日はイオン伊都店で行われた『まごころ良品市』に参加してきました。(陶器とハガキの販売です。)


参加したのは、たなかと仲間のジュンくん、ツンくん、フミさんです。


「よぉし!今日も頑張って売るぞ!」と、意気込みは満点!
でも…………





なかなかお客様がきません…
陶友と言うより、まごころ良品市自体のお客様が少ない気が…


なぜなら今日はイオンの特売日。
そのため、まごころ良品市はお客様が少なかったみたいです;;;


他の作業所に聞いてみても「今日は売れ行きがよくない」とのこと。


陶友もいつもは2万~3万ある売上が、今日は1万5000円…


陶友に帰る車の中でたなかはがっくししていました。





しかし、陶友について他の職員にジュンくんが発した言葉は、「売れました~!!!!」でした。


え!?いつもより売れなかったのに(゚o゚;;)
さっきも「人が来ませんでしたね~」と話していたのに!?


ジュンくんが帰った後、他の職員が「お昼頃ツンくんが(まごころ良品市の現場から)『売れてますよ~!!』って電話くれましたよ。」と教えてくれました。





売れなくて私はがっかりだったけれど、ジュンくん、ツンくんはお金じゃなくて、今日のバザーに何かやりがいを見つけたのかも知れません。


お金を稼ぐことも大事だけれど、それだけではなく"楽しく"、"やりがいのある"仕事を仲間達ができることが大事だと気づかされたバザーとなりました。


だって、ツンくんは終始ニコニコだし、ジュンくんは「楽しかったです!」と言っていたんですもん。それはお金に変えれない価値あるものですよね。





明日はボンラパスの販売会。頑張ります!
関連記事

テーマ:思う事 - ジャンル:福祉・ボランティア

たなか

comment(2) | trackback(0)
<< 福岡ひかり福祉会 新人研修をうけて (かく) | Blog top | 1人抜けがけ?脱メタボ >>
コメント
「音」で引きつけてみましょう
お客さんが来ないと辛いよね。 つい、他の事、考えたくなるよね。 でも、ひとり来てくれると、そして何か買ってもらえると「よし。次はどうやってお客さんに説明して買ってもらおうか・・・」とガゼン、頭の中が動き出すよね。 でも、買ってもらうためには、お客さんが近くに寄って来てくれないと話になりません。 そこで、「何か楽しい雰囲気」を作りましょう。 そのためには飛び道具! 離れているお客さんにも分かるように、そして、「なんだろう??」と思わせるため(注意を引く)にまず「音」を出す。 別に大きな音を出さなくても、心地よい音、音楽を流し、ついでに御香かお茶の葉を炒って香りで気を引いてみましょう。 少し警戒心を解いて来てくれるかも知れません。 売り子の方も少しは気が紛れます。 (アァ、また現場を知らぬ者が偉そうに書いてしまったワン) 
【2010/05/17 22:24】| URL | 犬猫 #-[ 編集] |
犬猫さんへ
コメントありがとうございました。

また気づくのが遅くなりすみません;;;

いつも犬猫さんにはバザーについてのアドバイスを頂き、勉強になります!!

職員だけじゃ考えることに限界があるので色々アドバイスをもらえるとありがたいです。



先日もふれあい祭りのボランティアありがとうございました!!
【2010/05/25 17:23】| URL | たなか #kSi.wH62[ 編集] |
コメントの投稿
★*がついているところは記入してください。
★パスワードは自分のコメントを削除するときに使います。  (削除するつもりがない方は、入力不要です。)














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://toyugenki.blog106.fc2.com/tb.php/207-22d03ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 | Blog top |