FC2ブログ
07 << 2019/08 >> 09
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
民主主義は難しい ~とくいバージョン~ 
以前の通信No.107でもありますが・・・・
仲間の話し合いってむずかしい!!それを職員として援助することも・・・

先週は、仲間の自治会「流れ星」の話し合いがありました。

・・仲間の話し合いって、ハタから見たら「同じことを何度も何度もくりかえして言わんでも・・・」とか「今の論点はそこじゃないでしょう!?」とか思うのですが。それでも、‘自分たちで話し合う場’があることがまず意味があります。

土曜日も話し合いをしました。職員としては、こういう方針で、こういう方向でいくかな?いこうかな、と予想(シミュレーション)して、話し合いにのぞむわけですが・・・
当日、仲間が話し合いを始めてみると、そうはいかない!!
「ここはすぐに終わるだろう」と思ってるところでも大議論がはじまります。そして、あれよあれよという間に時間は過ぎていきます。
それは、「意味が分からないから、丁寧な説明が必要」ってのもあれば、「自分の意見が言いたい!通したい!という仲間たちの主張がぶつかり合う」ナドナドの理由で。

それをコントロールするでもなし、ただ見守るというでもなし・・・・
知的障害を持っている仲間たちは論理的に、客観的に物事を考えるのが苦手です。
一人の意見に流されてしまったり、促さないとなかなか意見を出さなかったり、一方的だったり・・・・やっぱり援助は必要です。


・・・って、わかってるんだけど、大変だぁ~~~!!そして、今から仲間全体での話し合い。どうなることでしょうか><、

        (とくい)

関連記事
とくい

comment(3) | trackback(0)
<< いろり企画会議 | Blog top | 日常のあとの時間。 >>
コメント

 実に難しい。私などは、すぐに合理的な結論に導こうとしてしまいます。
 だから、援助は適任ではないと自覚して、はずれているのですが、横から必ず、チャチャを入れてしまいます。
 職員にとっても、民主主義の勉強ですね。
 ご心配なく!もともと、民主主義とはめんどくさく、むずかしいのです。体験し、訓練することが大事なのです。明日も、がんばれ!
【2007/08/27 20:35】| URL | 友さん #-[ 編集] |
そうなんです。
友さんが言ったとおり、「また明日」に持ち越しになってしまいました。
また明日がんばり・・・・マス。

実習生の皆さん、一緒にがんばりましょ~v-107
【2007/08/27 21:54】| URL | とくい #-[ 編集] |

話し合い、無事(!?)に終わって良かったですね~v-37
クラブの当日が楽しみです!
一緒に頑張りましょう~~~☆☆
【2007/08/30 23:09】| URL | 酒井 明子 #-[ 編集] |
コメントの投稿
★*がついているところは記入してください。
★パスワードは自分のコメントを削除するときに使います。  (削除するつもりがない方は、入力不要です。)














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://toyugenki.blog106.fc2.com/tb.php/12-5b0f86ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 | Blog top |