01 << 2016/02 >> 03
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29.
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

成人を祝う会がありました 
成人を祝う会で、陶友の歌のプレゼント。

「涙そうそう」の替え歌をしました。
仲間たちに「新成人に送りたい言葉」を聞き取って、歌詞を作りました。


♪周りの人に感謝して ゆっくり成長してきたね
生んでくれてありがとう 育ててくれてありがとう
がんばれば幸せになる 体を大事に
みんなで共に手をつなごう
優しくたくましく 夢を追いかけ生きていこう

恥ずかしかったけれど 私も祝ってもらった
大人になった日から 責任があると知った
がんばれば幸せになる 体を大事に
みんなで大人になろう
優しくなれるよ 支えてくれる人がいる

みんなで共に手をつなごう
優しくなって
夢を追いかけ生きていこう

働いて友が出来る 仲間と一緒に生きていこう
働いて友が出来る 仲間と一緒に生きていこう♪

結構良い歌詞でしょ?
みんなで練習して、覚えていきました。

・・・なのに、当日は後ろの方まで声が聞こえなかったらしく。残念!
次回からは、マイクの使用も検討せねば。

                                             (とくい)
スポンサーサイト
スポンサーサイト
とくい

comment(0) | trackback(0)
成人を祝う会の準備中です 
今週末、法人のみんなで「新成人を祝う会」が行われます。

障害を持って色んな困難がありながら、20年生きてきたことをみんなで祝おうという会です。
また、新成人にとっては(周りにとっても)「大人になった」ことを感じる節目のセレモニーでもあります。

今、昼休みなどを使って、祝う会の準備中です。

jyunnbityuu

写真は当日飾る‘わっか’や‘花’を作っているところです。

hana

今年は、新成人へのお祝いに「お祝いの気持ちを込めて、陶友の仲間みんなで作詞した‘替え歌’」(ハナミズキのメロディーに乗せて)を歌う予定で、こちらも毎日練習中。
良い歌詞が出来てますよー(^∇^)ノ

歌詞はまだヒミツなので、「祝う会」が終わったらアップしますね。

                                        (とくい)
とくい

comment(0) | trackback(0)
「働く」誇りを奪うのか!? -国会請願署名のお願いー 
お久しぶりです。とくいです。(実は、結婚して“くりげの”になりましたが
署名のお願いです。

陶友では、毎年この時期に障害福祉制度に関する署名に取り組んで、多くの方にご協力いただいています。

今回、厚労省で「利用料負担(=応益負担)の復活」が検討されています。(現在、仲間の多くは低所得の為、負担軽減があり、利用料は0円です。)これは、施設(陶友)を利用した1割を仲間が支払わなければいけないというもの。
わずか1万円の給料の中から、利用料の負担を強いられるのです。
これは、「障害があっても一生懸命働いている」という誇りさえも奪いかねず、憤りを感じずにいられません。

【他の作業所の話ですが・・・】
現在も、配偶者に収入があるため、減免が受けられず、給料を超える利用料を払っている人がいます。
その方は、中途の身体障害の方で…障害を持ったことを受容するのも大変だっただろうに、毎月、奥さんの給料から利用料を支払ってもらう・・・どんなに毎回つらい思いをしているだろうかと・・・言葉になりません。

冒頭のように、軽減がなくなれば、このような想いをしなくてはいけない人が増えます。
陶友の仲間も・・・


そのようなことにならないためにも、ぜひご協力をお願いします。
手元に署名用紙がない方は、陶友に取りに来ていただくか、住所を教えていただければ送ります。
よろしくお願いします。

請願項目等は、以下のリンクからご覧ください↓
http://www.kyosaren.com/nationalAssembly/2015/12/39.html
とくい

comment(0) | trackback(0)
 | Blog top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。