fc2ブログ
09 << 2012/10 >> 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
半年ぶりに・・・ 

今日、ユキちゃんが陶友に通所しました。


昨年の12月に行った、陶友仲間の一泊旅行。
陶友に通い始めて数年のユキちゃんは、初めて旅行に参加することができました。
最も信頼し安心できる存在であるお父さんが同行することで可能になったのです。
ですが、精神疾患を持つユキちゃんにとって、その代償は大きなものとなってしまいました。
自分自身の自覚のないところで精神的負担がどんどん溜まっていたのでした・・・
コップに注がれる水が限界を超えて溢れるように・・・。

それから少しずつ体調が優れなくなり、今年の4月9日を最後に陶友に通うことができなくなっていました。


今日がそれからちょうど半年を迎える日です。
班での朝礼を終えて、それぞれが作業を始めた頃でした。
玄関を入ったところにユキちゃんの姿が見えます。

じきょう「おはようございます。久しぶりですね。」
ユキちゃん「おはようございます。今日はお昼ご飯を食べてから帰ります。」

この半年の間、仲間に会いたいからと何度か陶友に顔を出したこともありましたが、20分と持ちませんでした。
ですが、今日は10時から13時まで過ごし昼食も摂ることができました。
「陶友のみんなに会いたい、働いて給料を貰いたい」この思いがユキちゃんを動かしたのです。
この半年間の20分に比べて大きな飛躍です。
まだまだ仕事ができる状態までは時間がかかると思いますし、油断はできません。
もしかすると今日の出勤が響き、また精神的にしんどくなるかもしれません。

でも、ユキちゃんの「陶友のみんなに会いたい、働いて給料を貰いたい」この2つの強い想いがあれば時間は掛かるかもしれないけど、きっとまた陶友の仲間と共に働く日は来るはずです。

人と繋がること、働くことを通して明日への希望を持つこと。
人間が人間らしく生きていくために必要なことを、目の前の仲間を通して実感した1日でした。

ユキちゃん、無理せずゆっくりね!
スポンサーサイト



スポンサーサイト



じきょう

comment(0) | trackback(0)
 | Blog top |