fc2ブログ
09 << 2010/10 >> 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
窯焚きラッシュ!陶芸班 
9月終わり~10月はじめにかけて
陶芸班は窯焚きラッシュでした。


・・・・・・といっても大変なのは鬼瓦所長だけで
早朝から窯焚きをしたり、夜中まで窯の番をしたり・・・・・


陶芸班の新人職員たなかは、まだ窯焚きを丸々経験した事がなく
朝出勤してくると所長が窯焚きをしているという状況・・・・


私はといえば、本焼きの窯入れの時の仲間の仕事配置を考えたり
次回のバザーや納品の準備に終われ、なかなか陶芸の作業にも入れない状態・・・泣


あれれ~?こんなはずじゃなかったのに・・・
仕事をこなすのが遅い私はどんどん追い詰められるばかり(>+<)
でも忙しい時に限らず、仲間達は話かけてくれるんです。



たなか「朝の間にあれをして、これをして・・・」

なかま「たなかさん昨日ね~」
   「今週末はあれ、せないかんねぇ~」
   「たなかさぁん・・・」

焦る気持ち・・・でも仲間たちの話も無碍にはできない・・・


ふと、以前受けた勉強会のことを思い出しました。


『福祉の人間も、人間だからイライラもするし、怒鳴りたくなるときもあるよね。やられたら、やりかえしたくなるし・・・でもそれをしてしまうのは人権侵害の始まりなんだなぁと私は思います。』
講師の先生が言っていた1ことです。
  

”私も福祉は初心者だし、人間的にもまだまだ・・・イライラする。
でもここでカッとしてしまっては支援員としていけないよね・・・・”
なんて思いイライラを沈め、焦らず焦らず・・・と自分に言い聞かせます。




仲間との関りはもちろん、仲間と社会をつなげるパイプを担っている私たち。
日々の書類も沢山です(笑)



それをこなしながらの作業・・・ぬぅぅぅぅ。
弱音を吐きつつ、でもみんなしてるんだから私に出来ないわけがない!!と強気の暗示をかけつつ・・・



と、言い出すときりがなくなるので
この辺で仕事に戻ります(笑)


今言えることは
「福祉の先輩たちって偉大だ」
という事です。

イライラ焦らず柔軟に、明日からも頑張ろう。と今日も感じるたなかです。



所長、今度私も窯焚きしたいです!!


スポンサーサイト



スポンサーサイト



たなか

comment(0) | trackback(0)
 | Blog top |