fc2ブログ
05 << 2010/06 >> 07
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
私の選挙の思い出と出席率 
私と選挙。


実は、正直、陶友にくるまで
あまり選挙に興味がありませんでした。

私の友達はとても熱心で
海外に住んでいたときも
日本にいなくても投票できる、一緒に行こう!と力説されたのですが、
結局行かずじまい・・・

初めて20歳を過ぎて参政権もらったときなんか、
意味がわからないけど
まずはいってみよう

その場で決めるもよし、
決まらなければ、無記名投票でもと
とりあえず行きました。
いわゆる記念投票です。

行った先では
うわさの折っても折れない紙
破っても敗れない紙を実験。

無駄に何回も折りたたみ、これ以上折れないほど折って
それを机の上において
じわーっ広がる姿を見て

おおおおおお!!!!!と感動

やってはいけなさそうだが破れないらしいし・・・と
ほんの端っこを破ろうと試みる

・・・破れない。

おおおおおおおおお!

なんだこのプラスチック製っぽい素晴らしい紙は。


というのが約10年前私の選挙の思い出ですね。

なぜこの話をしたかというと、

先ほど流れたニュース

・・・今回
国会は48回開かれたそうです・・・
↑国会だったはず
すみませんニュースで一瞬だったもので。


そのような中、
なんと当選したにもかかわらず
4回しか国会に出てない議員がいるそうです


えええええええええええ!!!!!!

驚きを隠せません。
理由は遠いから日帰りできないとか、
選挙があるからとか
体調崩していたから
だそうですが、


体調は誰しも仕方がないことですが
そのように長いこと休むほど体調を崩しているようには
映像が見受けられなかったんです・・・・

しかも、遠いのが理由の中に入っていて
びっくり!!!

あとは選挙って
次のですか?
なんの選挙かわかりませんが
前回、投票した方々の意志よりも
次かもしくは違う選挙の準備、手伝いですか?


なんかおかしくないですか


・・・・

きちんと交通費が出ているし、
遠いからこそ中央での発言は必要なのではと思ったのです

ちなみに
共産党員は出席率100%
それこそ体調を崩す人はいなかったのでしょうか?
みんなで国をよくするために必要ではありますが、
過剰な無理はしないでほしいなあと情熱を感じつつも余計な心配をせ
ずにはいられませんでした。

次回の選挙で、この国はどうなるのでしょうか?
私は女性であり、元保育士という立場から
個人的には少子化対策に力をいれてほしいですね。

そして何より、仲間を目の前にしているということから
障害者にやさしい国にはならんのかいな~??
と・・・・

というよりも
すべての国民に等しく優しい国づくりを切に願います。

でもその前に、
なーなーで流れそうな自立支援法の改正!!!
流れるというか、内容があまりにもお粗末・・・

本当にどうにかならないんですかね?
怒りを通り越して
あきれたり悲しくなったりしますが

あきらめず
選挙だけでなく
発信することをやめないことで
豊かな国づくりに参加したいと思っています



今回は、4回しか参加していない人がいる
ということで
あまりにもがっかりしてしまい
文章がとても公の場での言葉遣いではなかったのですが、
あえて、心のままに書いてしまいました。

あ~あ
本当にがっかりしたな~
とパソコンに向かうかくでした。
スポンサーサイト



スポンサーサイト



かく

comment(0) | trackback(0)
 | Blog top |