fc2ブログ
08 << 2009/09 >> 10
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
火種に酸素をもらって! 
今日、陶友で一ヶ月実習した学生の実習総括でした障害とは・・、労働とは・・、作業所の意味、これからの自分、など多岐にわたって学習してきました。今回の学生さんもなかなかの 「個性」 の持ち主で良く学んでいました


これまで何人の学生が実習に来たか数えきれませんが・・ 毎度の事ながら真摯に若い学生と向き合い、時には酒もいれながら一生懸命学んできました。


職員という立場の私は、指導してやってるという目線ではなく、これからの社会を共に担っていく(若者)同士としての 『学び合い』 という思いで臨んでいます。

それなりの事を語るには、自分自身も改めて原点を振り返り学び、さらに話す技術や知識も必要です。もちろん私も、語れる自分が出来ただけで・・・勉強、復習、勉強、復習です。



最近は、かなり仕事が忙しかったり色々あったりで正直疲れが溜まりまくってました。でもいざ実習生が来ると、何処からともなく向き合い、学ぶ力が出てきます。こんな自分を客観的に見ると、仕事が・・・・とかでなくまだ自分やれるんじゃないかもっと厳しく自分自身に変化をつけようと思える瞬間です。



自分自身を一生懸命生きるんだという情熱・・・・もっと学ぶんだという火種に酸素を新たに吹き込まれた感覚です。


もっと違う自分を!という向上心を出来れば己の力だけで・・・・と思いますが、そこはおいおい色んな人たちに応援してもらいながらと思います。




23時半まで総括・語りあってました。 さぁて、明日のために寝ようと思います
スポンサーサイト



スポンサーサイト



テーマ:福祉のお仕事 - ジャンル:福祉・ボランティア

くりげの

comment(0) | trackback(0)
 | Blog top |